モルゴーア・クァルテット演奏会


三井住友海上文化財団の助成により実施いたします。

 

モルゴーア・クァルテットはショスタコーヴィチの遺した全15曲の弦楽四重奏曲を演奏するために1992年に結成された楽団です。

一方でプログレッシブ・ロック(1960年代後半イギリスで登場したロックのジャンルの一つ)の演奏も行う類例をみない演奏活動を続けている。


日時:2019年10月13日(日)14時開演

会場:小浜市文化会館大ホール

料金:未決定(助成があるため格安となる予定)